青汁デザートレシピ

青汁デザートレシピ情報

お茶や野菜のデザートと言うと、アイスとか焼き菓子が定番なイメージがありますが、各メーカー趣向を凝らしたデザートがあって面白いです。

個人的にデザートは大好きなので是非色々試してみたいですね。特にレアチーズはたまに作るので気になる所です。他にも「うぐいすきなこ餅」とか簡単に作れる和デザートでお勧めです!


◆ グリーンココナッツアイス

トップバッターはやはり簡単で定番のアイス系ですが、ココナッツが入る事により抹茶の様な味とココナッツが上手い具合に感じられる、美味しいけど非定番の味を味合わせてくれます。

メーカー・商品 調理時間 カロリー
サントリー・極の青汁 60分 (1人分):237kcal
■ 材料(1人分)

「極の青汁」2包/ココナッツミルク(小)1/2缶80ml/練乳40g/くるみ10g

■ 作り方

①ボールに「極の青汁」、ココナッツミルク、練乳を入れて泡だて器でよく混ぜ、バットなどに流し入れてくるみを散らしたら冷凍庫で1時間冷やす。

②スプーンなどでざっくりかき混ぜ、冷たくした器に盛ってできあがり。


◆ 極のうぐいすきなこ餅

うぐいす粉は、一般的には「青大豆からできたきな粉」を使用しますが、青汁レシピでは普通のきな粉に極みの青汁を加える事でウグイス色を演出し、味もきな粉と抹茶の様な風味が合わさり普通のとは全然違うウグイス餅になっています。

メーカー・商品 調理時間 カロリー
サントリー・極の青汁 10分 (1人分):179kcal
■ 材料(1人分)
「極の青汁」2包/白玉粉20g/片栗粉10g/水80ml/塩ひとつまみ/砂糖小さじ1/2/きなこ大さじ1/2/砂糖大さじ1
■ 作り方

①白玉粉、片栗粉、塩、砂糖、水をよく混ぜ合わせ、フタをせずに電子レンジで1分加熱して混ぜ、もう1分加熱して混ぜる(やや透明感が出てくるまでくり返す)。

②①の荒熱が取れたら好みの大きさにちぎって、皿に乗せ、「極の青汁」ときなこ、砂糖を混ぜたうぐいす粉をかけてできあがり。

※2人前が作りやすい分量です。その場合は水を150mlにして、電子レンジの加熱時間を3分程度にしてください。


◆ ケール寒天ゼリーのフルーツポンチ

抹茶の寒天は食べた事がありますが、ケール寒天が来るとは思いませんでした。

寒天を冷やし固めるのに時間がかかりますが、青汁の寒天なんて一風変わっていて面白いですね。

メーカー・商品 調理時間 カロリー
ファンケル・青汁粉末 55分 ---
■ 材料(2人分)
スーパー青汁(解凍しておく)(1袋)/レモン汁大さじ1/2/パイナップル100g/オレンジ1/2個/セルフィーユ適量
○A:水100ml /粉寒天小さじ1/砂糖小さじ4
○B:レモン汁大さじ1 /はちみつ大さじ1/炭酸水100ml
■ 作り方

1) 鍋にAを入れて火にかけ、寒天と砂糖が溶けたら、火を止め、スーパー青汁とレモン汁を加えて混ぜ合わせる。水をくぐらせた小さいバットに流し入れ、粗熱がとれたら、冷蔵庫で30分ほど冷やし固める。

2) パイナップルはひと口サイズに切り、オレンジは果肉を取り出す。

3) 1.をバットから取り出し、1.5cm角に切り、2.の果物と器に入れる。ボウルにBを入れて混ぜ合わせて器に注ぎ、お好みでセルフィーユを飾る。


◆ ケールとレモンのティラミス

ティラミスの定番はコーヒーシロップですが、青汁レシピなので青汁とレモンを使用して、さっぱりとしたティラミスになっています。

ティラミスの語源のイタリア語 Tirami su! には「私を元気付けて」と言う意味もあり、青汁でまさに名実共に言葉通りのお菓子になりました!

メーカー・商品 調理時間 カロリー
ファンケル・青汁粉末 20分 (1人分):822kcal
■ 材料(2人分)
ビスケット4枚/レモン1/2個/レモン(飾り用)適量
A:マスカルポーネチーズ150g/牛乳大さじ1/砂糖大さじ2/青汁粉末商品ページへ1袋
B:水大さじ1/砂糖小さじ1/4
■ 作り方

1) ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、スクイーザーまたは手で搾ったレモンを加えてさらに混ぜる。

2) 耐熱ボウルにBを入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で20秒加熱し混ぜる。

3) ビスケットの両面を2.に浸し、器に入れて1.のクリームをのせる。この作業をもう1回行い、お好みでレモンを飾る。


◆ 青汁のレアチーズサンド

本格的なお菓子作りレシピです。オーブンを使用した生地作りもレアチーズケーキ部分も本格的です。

非常に手間隙がかかるお菓子ですが、出来上がりを食べればそんな苦労も吹き飛ぶ美味しさです!

メーカー・商品 調理時間 カロリー
ファンケル・青汁粉末 2時間位 ---
■ 材料(約4cm×4cm 8個分)
スポンジ:青汁粉末 3.5g/卵 2個/グラニュー糖 60g/薄力粉 60g/牛乳 23g
レアチーズ:カッテージチーズ 113g/クリームチーズ 56g/パイン缶(スライス・シロップ漬け) 1.5枚/レモン汁 1g/牛乳 68g/ゼラチン 3.7g/水 23g/粉砂糖 30g
■ 作り方

1)青汁粉末と薄力粉を混ぜ、振るう。

2)卵にグラニュー糖を加え、白っぽくなるまで泡立てる。

3)2.に1.と牛乳を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。

4)紙を敷いた天板に生地を流し、180℃で15分加熱する。

5)冷めたら8cm×16cmのスポンジが2枚取れるように切る。

6)カッテージチーズとクリームチーズを柔らかくし、裏ごしする。

7)6.に粉砂糖、パイン缶、レモン汁の順に加え混ぜる。

8)ゼラチンを水に入れ、湯煎でとかす。火から下ろし、牛乳を徐々に加える。

9)7.に8.を4~5回に分けて加え、混ぜ合わせる。

10)アルミホイルでスポンジの大きさに合うようなしっかりとした枠をつくる。

11)10.の底にスポンジを1枚敷き、9.を流し入れ、上にもう1枚のスポンジをのせて冷蔵庫で冷やし固める。


青汁レシピの種類

青汁レシピ